本文へ移動
札幌鉄工団地協同組合
〒063-0834
北海道札幌市西区発寒14条12丁目2番12号
TEL.011-661-5211
FAX.011-664-9210
1.■共同受電■
2.■団地管理■
3.■労務厚生■
4.■振興事業■
5.■金融事業■

組合員一覧

株式会社樋口
会社概要
代 表 者 名     樋口 晃
資   本   金     8,800万円
会社所在地     〒003-0803 札幌市白石区菊水3条4丁目2
                    TEL(011)811-2156 FAX(011)831-4165
社   員   数     110名(内団地64名)
支 店 情 報     旭川・函館

主な生産品
システムキッチン・ユニバーサルキッチン・ステンレス製オイルタンク・業務用厨房機器・ステンレス浴槽・HACCP対応設備・バイオ燃料製造装置・各種自動化装置・建築金物・ステンレス、銅、アルミ製品

団地工場所在地
〒063-0834 札幌市西区発寒14条12丁目1-8
TEL(011)661-1940 FAX(011)661-4224

ホームページ

メール連絡先
soumu@higuchinet.co.jp

事業概要
昭和5年に銅製品加工の樋口鉄工所として発足して以来、道内他社に先駆けてアルゴン溶接機やレーザー加工機を導入する等、常に最先端の技術を反映させた商品の製造を心掛けております。主な商品としてはステンレス製の建築金物や大型浴槽、業務用厨房機器と並んで、家庭用流し台のブランドとして「スズランキッチン」の展開を行っております。
また、近年においては食品安全分野の「HACCP」に対応する関連設備や、地球温暖化・環境問題の分野であるBDF(バイオディーゼル燃料)製造装置、さらに躍進の著しい自動車産業界における自動化装置の分野など生産品目は多岐にわたり、広範囲に展開しております。
家庭においても、店舗やレジャー・アメニティ施設、さらに産業界においても当社の製品が活躍しています。
様々なユーザーの様々なニーズに的確にお応えするべく更なる研鑽を積み、新しい世界への挑戦を続けております。
特化技術
長年、ステンレス鋼板加工にたずさわり習得した加工技術により、薄板・厚板の製作が可能です。
特に、レーザー加工技術には自信があり、複雑な板金展開を短時間で終わらせることにより短納期に対応しております。
また、金型レスによる少量の切断から、量産までのニーズにお応えします。
溶接・研磨においても高い技術を保有し、特に流し台製作によって培われた板厚0.3㎜という薄いステンレス板のTIG溶接をはじめとする薄板板金加工技術には定評があります。
さらに、創業以来培われた技術による銅・アルミ・真鍮のシャーリング・曲げ加工・溶接加工が可能です。
TOPへ戻る